KAT-TUN

KAT-TUN

田口くんの脱退には驚きました。

しかも、生放送の発表とは。

なぜあのタイミングで発表になったのか、よく
わかりません。
ファンにとってはショックですよね。
しかも、グループにとっては3人目の脱退。


6人から3人になってしまったのですから、長いジャニーズ
の歴史のなかでも珍しいことでしょう。

それだけ個性的なメンバーが揃ったといえるかもしれま
せんが、同時にグループとしての求心性がなかったとも
いえます。

長くやり続けることだけがいいわけではありませんが、
メンバーが抜けることは明らかにグループにとっては
マイナスですし、ファンにとってはショック以外のなにもの
でもありません。


また、脱退の理由についても充分な説明がないまま
ですから、納得できないのではないでしょうか。
結婚という説もあるようで、一番の理由はそのあたり
なのか、とは思いますが、さて、どうでしょうか。


30歳を前にして、もう子どもではないのですから、
今後の人生を考えた上での決断だと思います。

ただ、グループの一員としては、他のメンバーのこと
はどう考えたのか、なぜこの時期のあの場所での
発表だったのか、そこがよくわかりません。

「解散」はないとのことなので、まずは年内はこのまま
田口くんも含めての活動が続くのでしょう。
カウコンでは見られるのでしょうか。

なんとも複雑な気持ちですが、
3人で頑張ってください、としか言いようがありません。

ファンの方も、頑張ってください。

| | コメント (0)

元KAT-TUNのふたり

田中聖くんが沖縄の映画祭で久々に公の場所に登場、

という記事がありましたね。
一方、赤西くんはTwitter、を始めたとか。
海外思考が強いようですから、これからが本当の
チャレンジの始まりなのでしょう。
かつてジャニーズ事務所から独立したタレントには、
郷ひろみ、田原俊彦、しぶがき隊などがいますが、郷ひろみも
、田原俊彦も苦労したようですね。
郷ひろみが今もがんばっているのはさすがです。
が、田中くんと赤西くんはどうでしょうか?
「アイドル」としての人気という点では、郷ひろみはもちろん、
トシちゃんにも及びません。
ただ、もともと「アイドル」志向ではなかったということなら、
まあ、軌道修正という意味では、事務所を離れたのは正解
でしょう。
今後どういう活動が可能なのか、まだまだ未知数ですが、
田中聖くんには役者としてがんばってほしいと願って
います。
赤西くんは・・・・、さあ、どうでしょうか。
KAT-TUNは、昔、NHKのポップジャムで光一さんの
バックを務めていたジュニアで結成されたので、当時から
注目はしていましたが・・・・。
好きなグループとは言い難いグループでした。
今は、イメージがかなり変わりましたけれど。
AとTが抜けて、グループとしてどういう個性を作ってゆく
のか、NEWSにもいえることですが、ファン以外の人には
ちょっと見えにくいグループになった気がします。
次第に個々の活動が中心になってゆくのは、時の流れでも
あって自然なことでしょう。
それぞれの努力しだいでしょうし、その努力が生かされる
ことを願っています。

| | コメント (0)

赤西くんの『円満退社』

まあ、驚いたことに、今年初めての更新です。

失礼いたしました。
2月末で赤西くんがジャニーズ事務所を退社。
事務所はずいぶん慰留しようとしたそうで。
アイドル否定の赤西くんに、未練があったのでしょうか?
そもそもじゃニーズ事務所ですから、「アイドル否定」というなら、
ほかの事務所に移るのは当然といえば当然。
「アイドルはいや」といいながら、いつまでもlKinKiに居座るTくん
よりは、はるかにいいですね。
また、「アイドル」を下に見ることにもまったく賛成できません。
まわりに、努力している先輩や後輩が大勢いるのに、何も学習
しないのでしょうか、Tくんは。
Tくんについては、もう何を言っても無駄、と思いながら、つい
余計なことを言いたくなってしまいます。
赤西くんは、海外志向が強いとか。
そのような目標があるのならば、頑張ってほしいと思います。
自分の力を知り、自分を磨いて、チャレンジしてください!!

| | コメント (0)

田中聖くん。

私はあまりよく知らなかったのですが・・・・。

田中聖くんは後輩から慕われている人なのですね。
東北の震災のときに、ひとりでボランティアとして活動した、
というのを聞いた覚えがあります。
今回の「契約解除」については、事務所がもてあました(?)
とか、扱いにくいといったような、好き嫌いのところで決定された
ような記事も見ました。
真実はわかりませんが、ジャニーズ事務所から離れたジャニーズ
タレントは干される、とよく言います。
かつての郷ひろみも一時苦労したようですし、トシちゃんもそう。
ただ、田中くんは、事務所を離れても芸能活動は続ける、と言って
いますし、役者として評価されているところから、むしろ独立した
ほうがいいのではないか、といった声もあるようです。
確かに個性的な役者さんですから、「ジャニーズ」というアイドル
イメージから自由になるほうが、今後のことを考えればいいのかも
しれません。
KAT-TUNのファンの方には残念な出来事かもしれませんが、
「事務所を離れると干される」といったことがそれほどないので
あれば、(それは事務所の影響力の低下なのでしょうか?)
新たな可能性を求めて新天地を求める、というのも、Jrを含めた
ジャニーズタレントの生き方になるかもしれませんね。
田中くんの今後、KAT-TUNの今後、どちらも気になります。
それとともに、事務所のマネージメントのあり方が、幹部の「好き
嫌い」に左右されるとしたら、多くの「ジャニタレ」にとっては結構
大変なことだろうと思います。
どんな世界でも、所詮は「人」と「人」とが作るもの。
その中で、どう生き抜いていくか、それぞれの考え方がそこで
試されるのでしょう。

| | コメント (0)

KAT-TUN,が4人に!!

なんと田中聖くんが解雇?契約解除?

事務所の指示に従わない、ということでしたっけ?
これでTとAがいなくなり、KAT-TUNはどうなるの
でしょう?
結成は光一さんの「ポップジャム」で。
長くバックを務めていましたね。
まあ、「SHOCK」では散々でしたが・・・・。
当時から、バラバラな感じではありましたが、それぞれが
個性的というのか、やんちゃというのか、わがままという
のか、よく分かりません。
ジャニーズもいろいろと変化してきましたね。
TOKIO,V6、KinKi、とソロ活動が主体になってGとしての
活動は年に1回程度。
30代になれば、やりたいことも、また才能も、それぞれです
から当然でしょう。
田中聖くんが何を目指すのか分かりませんが、ジャニーズ
事務所を離れても、スムーズに仕事ができるのでしょうか?
そうであれば、むしろ田中くんにとっては望むところだったの
でしょうね。
赤西くんや田中くんのように、やりたいことがあれば飛び出す、
という決断は大事だと思います。
アイドルを批判し続けながら事務所に居座るどこぞの人よりも
ずっといいと思います。
4人となったKAT-TUN(いまやK-TUN?)
NEWSも人が減って、かえってまとまった、と聞きます。
K-TUNの4人も頑張れ!!

| | コメント (0)

亀梨くん!

亀梨くんの好感度が私の中では急上昇でございます。

「ポップジャム」でずっと光一さんのバックを務め、

ようやく名前がついて、番組で紹介されたころ。

まだ初々しくて、いかにも「ジュニア」という感じで、これから頑張れ!

と思っていましたが・・・。

「SHOCK」でも舞台に上がるようになって、すっかり嫌いになって

しまい。その後もずっと「KAT-TUN」嫌いのまま。

中丸くんが「スシ王子」で共演したときに、それでもKAT-TUNやし、

とか思っていて。

一度ついてしまったイメージはなかなか挽回できないもの。

ただ、亀梨くんが舞台で座長を務めるようになった頃から、

発言が変わってきたなあ、とは思っていたのでした。

で、「堂本兄弟」での緊張ぶりを見て、

なんかもう、亀梨くん、いいじゃない!

という心境になったのです。

亀梨くんの成長というのか、いろいろな試練を越えてきた

んだな、と感じさせるオトコっぷりが見えて、またそれを

さりげなく認める光一さんの態度が見えて、いい感じの

ジャニーズの先輩後輩の関係だなあと思いました。

| | コメント (0)

KAT-TUNがデビュー曲から連続20曲首位だそうで。

「デビュー曲からずっと」というのがミソ。

KinKiは32曲連続だそうで、ギネス記録ですって!
嵐は、デビューの頃、売れていなかったしね。
SMAPもそう。
なので、まあ、貴重といえば貴重な記録なのですよ。
しかし、
KinKiのシングルは昨年は1月の1曲のみ。
お正月早々の、しかも光一さんの舞台が始まってすぐ。
おそらく1年の中で唯一首位がとれそうな週だったので
しょうね。
こういう「隙間」を探して、「首位」をキープすることに、どんな
意味があるのでしょう?
ほとんどの人が知らない曲で「首位」とか言ってもね。
KAT-TUNが2番目の記録を持っているなら、頑張って
記録を更新してもらって、KinKiに変わってギネス記録を
作ってほしいです。
そうすれば、KinKiは、記録から開放されて、もっと自由に、
それぞれのやりたいことをやれるでしょうから。

| | コメント (0)

亀梨くんの「リアル・べム」

「妖怪人間べム』が10月22日からスタートするそうですが、

亀梨くんは特殊メイクをするわけではないのですね。

「怪物くん」の大野くんのように多少の特殊メイクをするのかと

思っていたのですが。

なんだかフツウ。

銀髪で帽子をかぶる、といった程度らしいので、「べム」がかなり

「人間」に近いのでは?と思います。

べラ役は杏さん。衣装はべラらしくロングのコートのようで。

ベロ役の鈴木福くんは髪の毛を上に立てていて可愛いけれど。

これで「妖怪人間」の、おどろおどろした雰囲気が出るのだろうか?

むかしのアニメとは別物と考えたほうがよさそうです。

ま、むかしのアニメを知っているだけでも、年齢がわかる

けれどもsweat01

これ「土曜9時」ですよね。

実際見るかどうかは「微妙」ですね。

| | コメント (2)

赤西くん「ソロで生きる」

J-WEBで赤西くんは自ら発表しましたね。

「今までありがとう」

「ソロで頑張る」

ある意味、覚悟を決めて発表したのは、

すっきりしてよかったです。

文句ばかり言っている某先輩は、恥ずかしくないの

だろうか。

このごろは、奈良から海外へ目が向いているらしい。

赤西くんを見習って、大いに海外へ飛躍してください!

| | コメント (0)

KAT-TUNの「A」

「A」がないとKT-TUNになってしまいますね。

並べ替えてもいいのでしょうが、母音がひとつでは

しんどいです。

独立するのか、しないのか。

解散はしないようですけどね。

赤西くんは今後アメリカ西海岸で暮らすらしいし。

まあ、いろんなケースがあっていいのではないでしょうか?

自由にしたいことができる、という意味では、

赤西くんは恵まれていると言うべきでしょう。

Gの枠から自由になる、というほど、今のジャニーズ

はGの枠に捕らわれていないと思いますしね。

実際Gの活動はコンサートだけ、というのが多い

のではないかしら。

個々に才能を発揮する場で活動できたら、

それが一番だと思います。

| | コメント (0)

より以前の記事一覧